成人矯正

歯ならびの種類
および治療例

小児矯正

インプラント矯正

部分矯正

ホワイトニング

矯正治療開始までの流れ

矯正費用について

矯正治療のすすめ

患者様の声
(アンケート)

スタッフ紹介

スタッフブログ

サイトマップ

 

 

診療予定日

診療時間

 

 

 

坂東矯正歯科は「矯正歯科ネット」に掲載しております

 

坂東矯正歯科は「審美歯科ネット」に掲載しております

 

歯科ネット

 

坂東矯正歯科 矯正治療

 

成人矯正

 

 

ボタンが外れる仕組み

 

ブラケット(ボタン)は歯に直接、歯科用の接着材でくっつけます。 矯正治療にかかる期間は人それぞれですが、ブラケットは矯正治療が終了すれば歯から外さなければいけません。また、強すぎる接着材は歯の表面を傷つけます。いつか外すボタンを、強すぎる接着材でくっつけ、過度に傷つけることは当院では致しません。 ですので、患者様のご協力が非常に大切になってきます。 では、どんな時にブラケットが外れてしまうのでしょうか? 何もしていないときに外れることはありません。 お食事をしていて、接着力を上回る力が装置にかかったときに外れます。

 

ボタンが外れる仕組み説明図

 

ブラケット(ボタン)の装置はこのようにして外れてしまうことがあるので、硬いものや大きなものの丸かじりはご遠慮いただいております。ですので、どうしてもお食事に制限が出てきます。 それに対して、マウスピースによる矯正治療インビザラインは装置の取り外しができるため、矯正治療中でもお好きなものを食べていただけます。

 

坂東矯正歯科トップページ

 

 

なぜ虫歯の詰め物は取れないのにブラケットは取れてしまうのか?

 

虫歯の詰めものは、食べ物を食べるために治療です。 接着材も簡単に取れないことが望ましいので、非常に強力なものを使います。

ですので、「食事をしていて詰め物、かぶせ物が取れた」ということは問題だと思います。 詰め物、かぶせ物の治療は噛む力に耐えられるように、歯も大きく(必要なだけ)削ります。

しかし、矯正治療の装置は噛むための一部ではなく、歯を動かすことを目的としている装置ですので、過大な(接着力を上回る)力が加われば、当然外れてしまいます。 矯正装置は、接着材の力だけでくっついているのです。

 

ブラケット説明図

 

 

坂東矯正歯科トップページ

 

 

坂東矯正歯科(附属学園よこ・リブラン五福店向かい) アクセス

住所   〒930-0882 富山県富山市五艘1380-1 (附属学園よこ)

電話番号 076-433-1182

診療時間 月・金   13:00~19:00
     火・水・土 10:00~13:00 / 15:00~19:30
     日     9:00~16:30
     休診    木曜日 / 第1,3,5 月曜日 / 第2,4 日曜日

坂東矯正歯科地図

 

坂東矯正歯科トップページ